今回はASUS VivoMouse WT710です。

ASUS VivoMouse WT710グラファイト
発売元:ASUS
発売日:2013-11-29









(1)スペック
1、センサー方式
光学式
(青色LED)

2、解像度
1200dpi

3、処理能力
不明

4、総ボタン数
0
(タッチ操作)

5、スクロールホイール
なし

6、水平スクロール
なし

7、タッチジェスチャ
3点マルチタッチ対応

8、使用電池
単三形アルカリ乾電池2本

9、接続タイプ
USB
ワイヤレス

10、無線方式
2.4GHzワイヤレステクノロジー

11、対応OS
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7
注:ASUSのWebサイトで専用のソフトウェアのダウンロード、インストールをしてください。

12、寸法
本体
横幅     7.8cm
奥行き 13.5cm
高さ    2.6cm

レシーバー
横幅    1.4cm
奥行き  1.9cm
高さ    0.6cm

13、重量
115g(本体)

14、付属品
USB接続無線レシーバー
USB延長ケーブル
単3形アルカリ乾電池2本
取扱説明書


(2)特徴
今回はASUSマウスです。
(ASUS VivoMouse WTリーズ)

2013年11月発売モデルです。

ASUSはノートパソコンやデスクトップパソコンが有名ですが光学ドライブなどPC向けの周辺機器もラインアップされます。(直販サイトのASUSショップでは過去にゲーミングマウスなどもラインアップされていました)

ノートパソコンでは今はラインアップされませんがEeepcシリーズのネットブックなど有名ですがデスクトップパソコン関連でもコンパクトモデルから2012年夏モデル以降はタワー型などのデスクトップパソコンの発売などラインアップが強化されてきた経過があります。

またユニークなモデルも多くタブレットとドッキングタイプのキーボードの組み合わせなど様々な製品がラインアップされています。
ASUS TransBook Trio TX201LA TX201LA-TRIO
ASUS TransAiO P1801 P1801-B061K

今回のマウスはコンパクトなミニデスクトップパソコンの付属品で用意されたものと同様のモデルかは不明ですがコンセプトは同じでしょうか。
ASUS VivoPC VM40B VIVOPC-VM40B-S007K
ASUS VivoPC VC60 VIVOPC-VC60-B007K

ワイヤレスタイプの光学式マウスですがボタンを用意せずマウス上面がタッチパッド面となりマルチタッチ対応のジェスチャに対応することでマウス・タッチパッド・エアマウスを1台で利用できるワイヤレスタッチマウスとなります。

マウス上面にはボタンは搭載されずタッチパッド面となりタッチパッド同様にクリックやマルチタッチに対応しジェスチャー機能を利用でき底面には光学式センサーを搭載しマウスの様により繊細なポインターの移動など通常のマウス同様に利用可能です。

光学式センサーではありますが青色LEDを採用し通常の光学マウスで読み取りづらい材質の上でもマウスの移動を読み取りスムーズに操作可能です。

マウスを動かさない場合でもタッチパッド面を利用してノートパソコンのタッチパッドの様に操作が可能なためマウスを動かしづらい場所でも操作が可能です。

またマウスを置かずに片手で持ってリモコンの様に操作することも可能です。

USB接続の超小型のレシーバーを採用しノートパソコンと一緒に持ち運ぶ際などにも邪魔にならず装着したままで移動できそうでレシーバーだけ忘れるということが少なそうです。

若干重量面で不利(有利?)ですが汎用性のあるアルカリ乾電池2本での駆動です。

最近はタッチ面を搭載するモデルも見かけますがデザインなど含めて検討して下さい。


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
ASUS VivoMouse WT710

動画を見つけたので載せておきます。
(外観の確認などに)
※音声が再生されるのボリュームに気を付けてください。


(4)ASUS VivoMouse WT710以外でこのブログで扱っているPC用周辺機器を検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
PC用周辺機器 メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
PC用周辺機器 カテゴリのまとめ

3、用語などを入力して検索する。
PC用周辺機器 カスタム検索

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
PC用周辺機器のスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

PC用周辺機器は各メーカーから多様なカテゴリの物が発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。