このブログではPC用周辺機器のスペックと特徴について書いています。

他のスペックブログ同様にカテゴリのまとめページを作成します。

PC用周辺機器には様々なカテゴリがありこのブログでもキーボード、マウス・トラックボール・タッチパッド、無線LANルーター
HDD、プリンタ、光学ドライブ、スピーカー、Webカメラの8つのカテゴリページを作成してありましたが今回メーカーのページを作成し各スペック記事の下部にも設置するのでまとめます。

今後カテゴリが新たに加わっても追加しやすいのでこの形にします。

1、キーボード
ノートパソコンには標準でデスクトップパソコンでは付属することが多い入力装置ですが純正またはノートパソコンの物はコストやサイズなどに制約があり別途キーボードを用意することで改善できることもある周辺機器です。

また最近はテレビやゲーム機、スマートフォンやタブレットPCでも利用できるものが多くなり画面上のソフトウェアキーボードより格段に入力がしやすくなります。

有線接続やワイヤレスタイプなど様々なモデルがあるので参考にしてください。
キーボードの2008~2012年モデル

キーボードの2013年モデル

2、マウス・トラックボール・タッチパッド(トラックパッド)・コントローラー・ペンタブレット

主にポインティングデバイスとなるPC用周辺機器です。

ノートパソコンにはタッチパッドが主に標準で搭載されていますがデスクトップパソコンではマウスが主流でノートパソコンでもマウスが付属するモデルがあります。

またトラックボールやタッチパッドも周辺機器として様々なモデルがありユーザーインターフェースによってはマウスより操作しやすいものもあります。

コントローラーは主にゲーム用などで操作が快適になります。

ペンタブレットは絵を書く場合などに最適で一部機種はタッチパッド的な使い方も可能です。

マウス・タッチパッド(トラックパッド含む)・コントローラー・ペンタブレットの2007~2012年モデル


マウス・タッチパッド(トラックパッド含む)・コントローラー・ペンタブレットの2013年モデル

3、無線LANルーター・アクセスポイント

有線LANで接続する方も多いと思いますがパソコン以外でスマートフォンやゲーム機など複数の機器を家の中で複数利用する場合には特に無線LANがあると便利です。

多くのメーカーから発売されえ速度の規格なども様々です。

今後は家庭内のネットワーク化が進み必需品になるのでしょうか。

無線LANルーター・アクセスポイント

4、HDD(ハードディスクドライブ)・その他ストレージ

HDDは補助記憶装置で画像などを保存するのに最適です。

ほとんどのパソコンには内蔵されていますが外付けで容量をすることでより多くのデータを保存することが可能です。

またテレビやHDDレコーダーなどUSB接続で録画に利用するケースも増えてきました。

その他ストレージにUSBメモりなどありこちらは容量的にHDDより少ないですが持ち運びしやすかったりカメラなどの機器に内蔵(SDカードなど)できるものもあって便利です。

HDD(ハードディスクドライブ)・その他ストレージ

5、プリンタ

ドキュメントや画像などを印刷する周辺機器でスキャナやFAX機能に電話機能を搭載するなど複合モデルも多くラインアップされています。

プリンタ

6、光学ドライブ

ノートパソコンやデスクトップパソコンで内蔵されるモデルも多いですがない蔵王されていないモデルで光学メディアを利用する際に必要になります。

光学ドライブ

7、スピーカー

ノートパソコンでは内臓されデスクトップパソコンでは内蔵されたり付属する場合もありますが音質面でサイズやコストにより左右される場合があります。

外付けのタイプでも多くのメーカーから様々なタイプのモデルが出ているので参考にしてください。

スピーカー

8、Webカメラ

ノートパソコンやオールインワンタイプのデスクトップパソコンでは搭載される場合が多いですが搭載されていないモデルでSkypeなど利用するのに便利な周辺機器です。

Webカメラ


カテゴリのまとめ以外でこのブログで扱っているPC用周辺機器を検索できます。

1、メーカーごとで検索する。
メーカーのまとめ

2、用語などを入力して検索する。
カスタム検索

3、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
PC用周辺機器のスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

PC用周辺機器は各メーカーから多様なカテゴリの物が発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。