このブログではPC用周辺機器のスペックと特徴について書いています。

記事数は少ないですがカテゴリのまとめをします。

今回はHDD(ハードディスクドライブ)です。

記憶装置として一般的なものですが大容量になり価格も普及し易い価格帯になっています。

より高速なSSDやSDなどのカード型の記憶装置もありますが、容量に対する価格ではHDDがまだ優位です。

最近はパソコンだけでなくテレビに外付けHDD録画に対応する機種が増えてそちらの用途でも利用される方も多いと思います。

追加としてその他ストレージもこちらに入れます。

発売年を書き加え並び順を変更します。


HDD(ハードディスクドライブ)


(1)BUFFALO

2010年モデル
1、BUFFALO HD-CL2.0TU2/N

2、BUFFALO HD-LBF2.0TU2


(2)IODATA

2010年モデル
1、IODATA HDE-U2.0J

2、IODATA HDC-EU2.0K

2012年モデル
1、IODATA HDPE-UT500


・その他ストレージ

USBメモリー

(1)Silicon Power

2011年モデル
1、Silicon Power Marvel M01 SP032GBUF3M01V1B


HDD(ハードディスクドライブ)・その他ストレージ以外でこのブログで扱っているPC用周辺機器を検索できます。

1、メーカーごとで検索する。
メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
カテゴリのまとめ

3、用語などを入力して検索する。
カスタム検索

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
PC用周辺機器のスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

PC用周辺機器は各メーカーから多様なカテゴリの物が発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。